2005年度

国際会議論文(査読つき)

  • Takamichi Ishihara, Nobuhiko Nishio, “A Positioning System Using Distributed Mobility Pattern Speculation,” The Seventh International Conference on Ubiquitous Computing (UbiComp2005), Poster Session, Tokyo, Japan, Sept., 2005. [PDF] [PPT]

国外会議

  • Kazuki Yokoi, Tsubasa Unemura, Shigeo Fujiwara, Nobuhiko Nishio, “Document-Based Context Aware Computing,” 1st Korea-Japan Joint Workshop on Ubiquitous Computing and Networking Systems (ubiCNS 2005), Paper Session, Jeju, Korea, Jun., 2005.

国内研究会(査読つき)

  • 谷清人, 久野綾子, 西尾信彦, “通りすがりのインタフェース,” 日本ソフトウェア科学会,第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ(SPA2006),2006年3月.

国内研究会・シンポジウム

  • 榎堀優,西尾信彦, “インスタントコンピュータ,” 日本ソフトウェア科学会,第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ(SPA2006), 2006年3月. 佐々木威,藤澤宏司,西尾信彦, “MANETのための複合現実感手法によるシュミレーション環境の構築,” 日本ソフトウェア科学会,第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ(SPA2006), 2006年3月.
  • 鄭哲成,西尾信彦, “MANETにおけるサービス支援のための自律的グルーピング機構,” 日本ソフトウェア科学会,第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ(SPA2006), 2006年3月.
  • 谷清人, 久野綾子, 西尾信彦, “通りすがりのインタフェース,” 情報処理学会,インタラクション2006,ポスター発表,2006年3月.
  • 松井実,西尾信彦, “ユビキタス環境における適応的測位機構管理,” 情報処理学会,第9回ユビキタスコンピューティング研究発表会, 2005年11月.
  • 谷川善紀,西尾信彦, “イベント付随型RMIによるサービス連携機構,” 情報処理学会,第9回ユビキタスコンピューティング研究発表会, 2005年11月.
  • 横井一輝, 畝村翼,藤原茂雄,西尾信彦, “Document-based Approach for Context-Aware Computing,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.
  • 首藤幸司,西尾信彦, “ユーザコンテキストを反映したセマンティックキャストの基盤技術,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.[PDF] [PPT]
  • 中野悦史,西尾信彦, “P2Pによる仮想グローバルネットワークの構築,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.[PDF] [PPT(pdf)]
  • 通山和裕,西尾信彦, “Hawkeye:街中ネットワークでのContext-aware Service提供を目指して,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.[PDF] [PPT]
  • 榎掘優,西尾信彦, “既存アプリケーションのユビキタス環境適応化機構,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.
  • 久野綾子,西尾信彦, “携帯端末と街中の情報配信端末を利用したサービスのプラットフォーム,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.[PPT]
  • 石原孝通,西尾信彦, “移動パターン情報を分散管理する位置情報システム,” 日本ソフトウェア科学会,第4回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2005), 2005年8月.[PDF]