お知らせ


Human Interface学会論文誌への採録が決定しました.

2018/11/26 20:53 に 山本晃平 が投稿   [ 2018/12/02 22:01 に更新しました ]

M1のmoiがHuman Interface学会論文誌へ投稿した論文 "Manual Grading Task Support System with Interactive Correction Mechanism"の採録が決定しました。

本研究は、moiがB4の3月~4月に行なっていた研究で、ジェスチャ認識の過程に対話的な訂正機構を取り入れ、新たなプロセスモデルを提唱したものです。加えて、当該モデルをディープニューラルネットワークおよび特徴点抽出を用いた手書き採点作業に適応した結果をまとめたものとなります。

本研究は、国内学会、国際学会への発表を経て、論文誌への採録に至りました。共著者のfumiyaさん、村尾先生、望月先生、西尾先生、ご指導ご協力のほどありがとうございました。

Ubicomp2018/HASCA2018参加してきました

2018/10/30 20:49 に 原田翔平 が投稿   [ 2018/10/30 20:51 に更新しました ]

10/8から10/12までシンガポールで開催されたUbicomp2018とHASCA2018へM1の原田が参加・発表をしてきました.Ubicompはユビキタスコンピューティング分野のトップカンファレンスです.世界最高峰の研究を目にすることができ、非常に有意義な時間となりました.
HASCAはUbicompに併設されているワークショップです.初めての海外発表ということで緊張しましたが,様々なアドバイスを頂くことができ,今後の研究に活かしていこうと思います.

IPSJ SIG AAC 学生奨励賞 受賞

2018/10/05 11:28 に 山本晃平 が投稿   [ 2018/11/26 21:05 に更新しました ]

情報処理学会の第7回アクセシビリティ研究会(Assistive & Accessible Computing)にて、学生奨励賞をM1のmoiが受賞しました。
発表論文タイトルは「視覚障害者の移動特性を考慮した位置推定手法」であり、moiがIBM Researchの学生研究員としての成果を発表したものとなります。

(参照: http://ipsj-aac.org/%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%A5%A8%E5%8A%B1%E8%B3%9E/ )

コンピュータサイエンス領域奨励賞受賞

2018/07/31 2:00 に rits.ubiユビキタス環境研究室 が投稿   [ 2018/07/31 20:36 に Daisuke Fukutomi さんが更新しました ]

情報処理学会の2018年度コンピュータサイエンス領域奨励賞(IPSJ Computer Science Research Award for Young Scientists)をM2の福富が受賞することになりました。表彰式は後日行われます。
(参照: https://www.ipsj.or.jp/award/cs-award-2018.html)
コンピュータサイエンス領域奨励賞は「特に優秀な研究発表を行った若手会員,もしくは,それと同等以上の実績をあげた若手会員に贈呈」されるもので、昨年度、組込みシステムシンポジウムで発表した「スケーラブルなROS環境に向けた資源管理機構」が対象論文です。

DICOMO2018参加報告

2018/07/08 9:03 に 大槻拓未 が投稿   [ 2018/08/03 1:02 に更新しました ]

2018年7月4日~6日に福井県の芦原温泉で開かれたDICOMO2018シンポジウムに参加し,西尾先生,修士1年の原田翔平,学部4年の大槻拓未が発表しました.

DICOMOはマルチメディア,分散システム,モバイル,ITS,ユビキタスそのほか多岐にわたる分野を対象として研究発表や議論を行うシンポジウムで,本研究室も毎年参加しています.

始めは不安と緊張で一杯でしたが,他大学の先生や企業の方から参考になる指摘,意見をいただき大変勉強になりました.テーマで分類されたセッションで自分と近い内容の研究を聞き,大いに刺激になりました.

また,同じ部屋に宿泊した他大学の学生と交流を深めたり,異なる分野の研究内容を聞くことができ有意義な時間を過ごすことができました.3日間という短い期間ではありましたが非常に濃い時間だったように思います.

2日目からの大雨の影響で慌ただしくはなりましたが,料理も温泉も満喫することができました.400以上に及ぶ御膳が並んでいる様子は圧巻でした.


Yahoo!Japanで成果報告会してきました

2018/03/11 22:18 に 山本晃平 が投稿

Yahoo!Japanとの共同研究に関して, その成果・進捗を Yahoo!Japanの東京オフィスにおいてM2のkinguとB4のmoiが発表してきました!


測位という分野の超えたPDR
異常検出を組み合わせたWi-Fi測位
屋内測位の動向に関して
発表してきました!



参加してくれたYahoo!Japanの社員には屋内測位に大変興味を持ってもらえたみたいです!



次の成果報告会までに進捗を出せるようにこれからもますます努力してまいります!

MobiCASE参加してきました!

2018/03/01 21:17 に 山本晃平 が投稿

2月28日~3月2日の間に大阪のOICキャンパスで開催されたMibiCASEに, M2のgibsonとB4のmoiが参加・発表を行ってきました!
MobiCASEはモバイルコンピューティングの分野における国際会議で, 村尾先生が今回General Chairとして尽力されていました!

gibsonは人流解析における研究内容を発表, moiは対話型訂正機構を組み込んだ行動支援システムについてプレゼンテーションを行いました!
好奇心を刺激される研究や美味しいご飯がたくさんで, 思い出深い参加となりました!!!






HPC-Asia 2018参加報告

2018/02/07 20:42 に Daisuke Fukutomi が投稿   [ 2018/07/31 20:38 に更新しました ]

1月28日から1月31日に秋葉原UDXで開催された、HPC-Asia2018にM1の福富が参加・発表してきました。
HPC-Asiaはハイパフォーマンスコンピューティング系のアプリケーション、フレームワークに関する研究に関する国際学会です。

今年は日本での開催でしたが、来年は中国のようです。
今後も対外発表を通じて研究成果の発表、他の研究者との交流に努めたいと思います。


IPIN2017の参加報告

2017/10/08 4:42 に rits.ubiユビキタス環境研究室 が投稿

9月18日から9月21日に北海道大学で行われたIPIN2017にM2のkinguが発表して来ました。
18日は北海道方面へ向かう台風により、飛行機が欠航になるなどのトラブルに見舞われましたが、無事学会に参加することができました。

IPINは屋内測位に関する国際学会であり、様々な最新の屋内測位に関する研究を知ることができたため、良い刺激となりました。
Gala Dinnerでは北海道らしく、海の幸やラムなどの様々な料理を堪能することができました。

SWEST19 & ESS2017の参加報告

2017/09/20 0:18 に 佐藤太 が投稿

8月24, 25日の二日間、岐阜県下呂市の水明館にて同時開催された組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST19)と組込みシステムシンポジウム(ESS2017)にメンバ3人(SWEST19にM2 gakky,  B4 futoponESS2017にM1 tommy)が参加しました

SWEST19に参加した2人は、一日目にワークショップでポスター発表を行いました。

ESS2017では、ROSの分散機構に関する発表を行いました。
また、この発表によって奨励賞を受賞しました。

その他にも、夜には懇親会があり、他大学の学生や教員、組込み技術を扱う社会人など学外の様々な方からお話を伺うことができ、大変参考になりました

1-10 of 32